ひろゆき発言ログ

2ちゃんねるの開設者である西村博之氏が過去に答えた質問や持論を書き起こし

【ひろゆきQ&A】就活で「熱意が伝わらない」…どうすべき?【就活論】

f:id:hiroyukilog:20190120131603p:plain

 

 

(質問者):就活の面接で聞かれた質問に全部論理的に答えたら、「熱意が伝わらない」と言われました。でもやりたいこと、そのためにやることを答えてるのに熱がないと言われても困ります。どうしたらいいですか?

 

 

(ひろゆき)あなたが間違えてます。なぜなら、多分論理的に答えるとか、やりたいことを伝えると受かると思ったのがあなたの間違いで、実際問題、「相手の人が喜ぶ答えを出す」が正解なんですよ。

 

 なので、相手の人がどう言ったら喜ぶか。熱意がないって言われたら、熱意がないことに反論するのを求めたんじゃなくて、そこで「ごめんなさい。ちょっと伝わらなかったですね、じゃあ熱意ある言い方にちょっと変えてみてもいいですか?」って下手に出るとかを、相手は求めたかもしれないんですよ。なので、そのそのゲームって、成績を決める人はその審査官(面接官)なんですよ。そうすると、その審査官(面接官)が望む答えを言うのが正しくて、社会的に正しいとか、論理的に筋が通ってるのが必要なわけじゃないんですよ。なので、ゲームの設定で、ゴールがなんなのかっていう把握をきちんとすべきで、そこを間違っちゃったんじゃないかなと思います。なので、人事担当者にウケることなんなのかで(言葉を)選んだ方が良いと思います。

 

(コメント):そんな人と働きたくないやろ
 まあ働きたくないならその会社に行かなきゃいいと思うんですけど。ただ、基本的に人事の担当の人って、そんなに優秀じゃない人多いんですよ。だって会社って、やっぱり売上を上げるのが目的で回してるので、優秀な人は売上を上げる部門に行くわけですよ。営業とか企画だったり。で、バックオフィスってそんなに重要じゃない部署だったりするので、そんなに優秀じゃない人があてがわれたりするので、なので、そこの人事の人だけを見て、会社全体を想像するのは良くない気がしますよ。


(中略)


 面接でものすごい実績を出す(示す)っていうのもあるんだけど、気に入られた方が受かりますよ。例えばすげー実績があるけど、扱いづらそうとか、なんかすぐ辞めそうとかだったら、それより、気に入ってるやつを入れた方がいいよね。なので、ゲームのルールをきちんと把握するってことが大事で、優秀だから受かるっていう学力テストではないんですよ、だいたい世の中って。“誰かが決める”ので、その人間にどう気に入られるかっていう方が、ゴールに近かったりするので、そのゴール設定を間違えないほうが良いと思います。

 

元動画:

【ひろゆき】聞かれたことに答えてみようの回。08/03/2018 HD - YouTube

 スポンサーリンク